空間認識も身につける

八王子でピアノ教室しています。

現在生徒さん募集中!

ピアニストの演奏や、うまい人の演奏をみていると

オクターブの跳躍などもいとも簡単にひいているように見えますね。

知らず知らずに鍵盤上の距離はつかめています。

この技術はすぐにみにつくものではないですが、ながくピアノを弾いてると

知らず知らずに身に付きますよ~!

またパソコンを使う際にもピアノをやってると指先がよく動くので

ブラインドタッチもすぐにできるようになると思います。

今日から新学期の学校も多いようですね🌸

新たな気持ちでがんばりたいです。

 

 

ピアノを弾いてると、

ランダムに練習しよう!

八王子でピアノ教室しています

現在生徒さん募集中!

ピアノを練習するとき、毎回最初から練習していませんか?

だから最初のほうばかり上手になって、あとになればなるほどだんだん

あやしくなって・・・・てこと多いですよね。

最終的な仕上げは最後まできちんと弾けるようになってほしいので、

練習はランダムにするのがおすすめ。

最後から練習したり、できない箇所をとりあげて練習したり。

何も、毎回最初から弾かなくったっていいのですよ~。

ランダムにひいたほうが早く上達できます!!

今日は最後の花見日和かな。。少し寒いくらいですね

 

ピアノはオーケストラ

八王子でピアノ教室しています。

現在生徒さん募集中!

ピアノは楽器の王様、ひとりオーケストラといわれています。

88鍵盤のなかに、コントラバスなど低音の楽器からピッコロなど高音の楽器まで表現できるといわれています。

果たして、日本の楽器お琴をの音色をうまく出せるか??

この週末までですかね。

さくらさくら幻想曲、弾いてみました!

音楽用語調べてますか?

八王子でピアノ教室しています。

現在生徒さん募集中!

楽譜にかいてあることはくまなく読み取ること!

クレッシェンド、ピアノ なんてものもはもちろん、作曲家によってはこまか~い

指示が書いてあります。

できれば先生にきくのではなく、自分で(最近は辞書がなくてもスマホですぐ検索できます)調べるのがいいですね。それをしって弾いたらきっとすぐに覚えられます。

ドビュッシーの楽譜をながめると、なんとも指示がたくさんかいてあるものおおい。

偉大な作曲家がのこしてくれたものだから楽譜に記載してるものはよみとりましょう。

それ以上のものをよみとれたらなおいいですが、それは表現の部類になってきますね~。

目からうろこ

八王子でピアノ教室しています

現在生徒さん募集中!

春の入会キャンペーン中です。

春はわくわくしますね。新しいことが始まる予感。

昨日は自分のレッスンでした。

今回は目からうろこの連続でした。

いままで気づかなかったことを指摘され、やっぱり先生はすごい!!って。

レッスンする側にたつといろんな生徒さんをみるから癖などすぐにわかるのですが、自分のことは案外わからないのかも。人に教わるって大事。ひきにくかったところの弾き方もおしえてもらえ、すぐに家でためしてみましたよ。は~、なるほど・・・

キエフの大門、弾いてます。

なんだか、戦争のニュースにも慣れてきているのがこわいです。

 

 

練習の仕方をおしえてもらう

八王子でピアノ教室しています。

現在生徒さん募集中!

最近、コルトーのピアノメソードを購入したのでそれに基づいて

練習しています。

実に詳しく練習方法がかいてます。

コルトー自身がとりくんだのかなあ。かなり緻密な性格であることはうかがえます

これなに?どうやって弾くの???みたいなのもあります。

こういった本は初心者むけにはなかなかないですねえ。需要がないのかな。

練習の仕方はとても大事で。

いちばんだめなのはやみくもに弾くこと。まちがっていたら

それを手が記憶してしまい、修正するのにさらに大変になります。

ピアノレッスンに通うのなら練習の仕方をしっかりおしえてもらうのがいいですね。

 

 

吉日

八王子でピアノ教室しています

現在生徒さん募集中!

昨日は1年に数回の大吉日だったようですね。

あやかって、私もおもきって行動にうつしたことがあります♬

まだ、内緒にしておこう。

あとはポストにPTNAのコンペの案内がはいってました。

生徒さん配布用にとりよせていたので。

積極的にチャレンジしてほしいな~。脳科学者がチャレンジが日常になるようにというのをすすめてました。そうすると失敗をおそれなくなる、不安がなくなると。

本当にそうだとおもうこの頃です。

 

失敗を恐れない

八王子でピアノ教室しています

現在生徒さん募集中!

ピアノに限らず、だれでも失敗することはこわいこと。

そして、失敗するのをおそれてチャレンジしないことだってあります。

私も演奏中、頭が真っ白になった経験は数度もありますし、

本当に舞台袖にかえれるのかしら・・・とおもったこともあります。

でも、やっぱり失敗を恐れず弾いて、チャレンジしてると成長してると

声を大にしていえます。

失敗をおそれない!!これは自分にも常に言い聞かせていることです

 

筋トレしてます

八王子でピアノ教室しています

現在生徒さん募集中!

運動不足解消のためと腰痛予防のためヨガは以前からやってましたが

最近は、筋トレもしてます。すると体力がないことがよ~くわかりました・・

あと、腕の力はやはりあったほうがピアノも弾きやすい!

そういえば体力全盛期の中高生のときはもっと迫力ある演奏ができてました。

ということで、腕の力をつけるべく、がんばります。

まずは3か月後のショパンをしっかり迫力あるように、満足いく演奏ができるように弾きたい!!

では

今日もレッスンがんばります♬

 

曲の背景を知ろう

八王子でピアノ教室しています

現在生徒さん募集中!

春の新規の生徒さん、お子様からシニアさままで募集しています♬

ピアノ曲や音楽って西欧からはじまって、宗教やその時代に密接にむすびついています

曲の背景をしることはとても重要、と同時に楽しいです。

時間を超えて旅行してるかんじ。

楽譜がよめるってなんてしあわせなんだろう。

私はブラームスも大好きなのですが、最近大好きな雨の歌ができたときの

背景をしり、さらに曲もブラームスも好きになりました。

あ~、いい曲だあ。バイオリンと合わせたいなあ。

というわけで、曲の背景を知ることで近づけるような気がしますよ!

 

 

 

PAGE TOP