暗譜は右脳

八王子でピアノ教室しています。

現在生徒さん募集中!

年始にある有志の演奏会にむけて

いま暗譜がんばっています。

ピアノ演奏は本人が気づかないうちに脳を刺激する要素がたくさん

ふくまれているそうです。

楽譜を見る場合と暗譜の場合は脳はちがう部分を使うようで

暗譜の場合右脳をつかうそうです。記憶でつかう海馬から前頭葉へ

情報を引き出し空間認知や感性をつかさどる右脳。

小さいころの暗譜とちがい大人になってからの暗譜はとても

くるしい・・・けどがんばります。

自分を磨き、それを生徒さんにお伝えすること

これ、とても重要ですね。常に成長し続けている指導者を

目指します!

生徒ちゃんたちは

今週はとりあえず左手の課題を課しています。

みんながんばるのよ~!