アバドの誕生日

八王子でピアノ教室しています

現在生徒さん募集中!

昨日は体験レッスンにこられました。小学1年生。

ピアノをはじめるにはちょうどいいくらいの年齢です♪

最近は、幼稚園や小学校でもわりと鍵盤楽器をつかって

演奏したりする機会があるようで

まるっきり初めてではないおこさんが多いですね。

昔はまるっきりはじめてだったから

一体、先生はどのようにおしえてくれたのかな~てふとおもいだしました。

最初に習った先生は本当に近所のお姉さんで、少し厳しめの

先生でした。今思えばテクニック重視だったような・・・

それでも最初の最初にいろいろおしえてくれたから感謝です。

発表会の時はお手紙で「もっと練習しましょう」みたいなお手紙を

もらったことを鮮明に覚えてます。(練習してない自覚はなかったのでびっくり)

京都から大阪に引っ越しして大阪のときにならった先生が楽しくて面白くて

大好きになり、そのときぐんぐん上達しました。

ブルグミュラーから一気にソナチネ、発表会ではソナタをひいたので

きっと練習したのでしょう。いまだからわかることがたくさんあります。

1年でその先生とお別れすることになり、本当に悲しくて

習いにくると言ったことも覚えてます。先生はチェルニー30.40.50.ソナタアルバム1,2、を別れ際に渡してくれました。たぶんここまでやってねってことだったとおもう。

過去の先生たちに会いたいなあ~。今ならインスタとかでさがせるかしらん。

 

というわけで

アバドの誕生日は彼の指揮のマーラーでもきいて作業します。