小分けにしよう

八王子でピアノ教室しています。

学校がはじまってなかなか練習する時間がない、

譜読みが大変でとりかかる気が失せる・・など

習い事であるピアノは二の次になりがちです。

そんなときは小分けにするといいとおもいます。

高い山でも一歩ずつのぼって頂上に到達するのと

おなじです。

そうやって、やりとげる力をつけることもピアノをならうことで培われるはずです。

目標をきめて(1か月でこの曲をしあげるぞ!  など)

それを週単位の目標にわけて

さらに一日どれくらいできればよいかの目安を

たてる。そのうちにおなじような箇所もでてきて

ひける部分がしらないうちに増えてきて

いつのまにか仕上がる~~というのが理想です。

一気にやろうとおもっては大変、大変。

 

少しだけ暑さが軽減しました。

今日も素敵な一日を!

音が滑るとき

八王子でピアノ教室しています。

ブルグミュラーやソナチネにすすむと

楽譜の音譜がこまかくなってきます。

16分音符がつづくとおとが滑る~っていう

生徒さんもいます。

その原因はやはり指先がまだしっかりできてない

ことが多いです。滑ったまますすめず、しっかりそこで習得したいものですね

①まずはゆくっり練習(正しい指のかたちで)

②決して速くはせずにピアノの蓋をしめて(または

紙の箱など)で音をしっかりたてておろしているか確認

③ピアノにもどって徐々に曲の速さに合うように

 

というようなことを繰り返してやると効果がみられます。もちろんすぐにはできませんよ~

ピアノの蓋は結構つかえるのです!!

今週もがんばりましょ

こだわりを大事に

八王子でピアノ教室しています。

昨日は小学男児がレッスンにきました。

今はまってるゲームのお話をしてくれて

バーナムの課題が(巨人)ゲームにでてくるキャラクターの進化系のようだというお話をしてくれました。

前に弾いた巨人がさらに進化したのかな・・?おそらく。

ちょろびん??かわいい名前のキャラクターだねえと

がんばってついていきましたよ・・

今の子たちってすごいなあ~。いやはや子供の

限りない才能には驚かされます。

子供のもつこだわりを大切にして、

その子が少しでも舞台に立ったときにキラリと

輝けるようにするのが先生の努めだと

万美先生の講座でおしえてもらいました。

万美先生は亡くなった恩師からもお話をよくきいててすごく共感できるお話でした。

まだまだ残暑厳しいですね。今日も素敵な一日を!

 

 

 

最強テキスト

八王子でピアノ教室しています。

今日から近所の学校は始まったようです。

生徒ちゃんに学校楽しみ~??かきいてました。

私は学校が好きだった子供です。

さてさて、断捨離次いでに昔のムジカノーヴァの整理もしてます。ムジカノーヴァってもう勉強できることいっぱいでなかなか古くても処分できないです。

バッハ好きに生徒を育てる・・とかいう題だったり。

もう魅力ありすぎる。

よんでみるとバッハインベンションは最高、最強のテキスト、昔は作曲家と演奏家が分離されてなく曲は

どちらの勉強もできるようにつくられているなどなど。インベンションは人を音楽家にするともかいてあり感動。

いつも傍らにおいてるから~。これは墓場までもって

かなきゃならない楽譜です

さて、今日も新規の生徒さんがこられる。がんばろ!

 

新学期がはじまる~

八王子でピアノ教室しています。

このあたりは明日から学校が始まるそうです。

学校が始まるのが嬉しい子やら、ちょっと面倒な子やらお話をきいてて楽しいです。

昨日は体験レッスンが1組ありました。

もしかして最年少??

そして夏休みは全調の課題をだしていたので

そのおさらいをしました。どんな音からでも

一応同じように曲は弾くことができ、けど

あえて、作曲家は好んでこの調をつかって作曲した

というところまでわかってほしいけど。いまはとりあえず調によっていろいろもってる雰囲気がちがうなというところまで伝われば十分です。

そして、3月に発表会を開催しようと予約電話しました。どうだろう~。クリスマスコンサートからスプリングコンサートに変更だあ!

では今日も素敵な一日を!

まずは楽しく!

八王子でピアノ教室しています。

昨日は最近ご入会されたおとな生徒さんのレッスンでした。米津玄師のlemonジャズ風を弾かれてます。

どんどん上達されて楽しまれてる様子。

大変なお仕事の合間にピアノをされようと思われたみたい、少しでも楽しい時間がふえてくれたらうれしいです。音楽は楽しむもの。

そう、今日は譜読みが苦手な生徒さんに、別のアプローチで楽しくすすめられるようにしようと考え中!

まずは楽しく!バーナムが1番楽しい生徒さんにはバーナムでいろいろ学んでもらおう♬

今、私は久々に新しい曲を数曲弾いてて、

譜読みが好きだからすごく楽しいのだけれど

人によっては譜読みの段階がいちばん苦痛なひともいますしそれぞれです。

まずは楽しくすすめることが上達につながるような。

まだまだ暑いですね。今日も素敵な一日を!

 

一歩一歩

八王子でピアノ教室しています。

8月最終週です。今年の夏休みはみんなどうやってすごしたのかな~?

毎年のようにおでかけしたり帰省したりはできなかった人がおおいでしょうね。

それでも家族で過ごしたり、家で普段できなかったことをしたりして(その中にピアノも含まれてるといいな・・・)夏休みをすごしたことでしょう。

断捨離で昔のコンペやステップのコメントがでてきました。これをしっかりみなおして振り返りの

夏休みの締めくくりとしようかな~。

今日は昼からレッスンです!がんばろ。

 

 

大脳皮質

八王子でピアノ教室しています。

脳トレピアノを勉強してから脳とピアノというワードがめにつくようになりました。

大脳の表面は神経細胞がいっぱいあるそうでそれを

大脳皮質というそうです。

大脳皮質は

前頭葉、頭頂葉、側頭葉、後頭葉の4つにわけられます。

前頭葉⇒判断と運動の実行「運動プログラムの作成、実行」

頭頂葉⇒情報収集と分析「入ってきた情報からイメージ作る」

側頭葉⇒感情と記憶「耳で聴く」

後頭葉⇒視ること

指を動かして鍵盤を弾くということは脳フル回転させていることです!

読めば読むほど私は自分がピアノを弾いている限りは認知症にならないような気がしてきました。

では

今日も素敵な一日を!

特級をきいて

八王子でピアノ教室しています

昨日はPTNAの特級をユーチューブで聴いてました。

さすが、特級。

今年はいろいろなコンクールが中止になってるけど

特級だけはありました。この日のためにたくさん準備してきた人たち。練習に練習を重ねた結果だと思います。感動だなあ~。今年は開催の方法もいろいろ

ちがってたなかででも頑張った人たちの

成果の結晶の発表。感慨深い時間でした。

一番若い人は15歳。すごい!!

まだ結果はでてないけど結果予想してるから楽しみです!

来年はコンペも普通どおり開催できるのかな。

大人にとっての1年と子供たちの1年はその貴重さがちがうだろうからとくに子供たちのためにははやく収束してほしいです。

 

 

バーナムの使い方

八王子でピアノ教室しています。

暑い、暑すぎる・・

この日光のもとで楽譜干しをまだ続きしています。

終わるか心配になってきた。

生徒さんで、バーナムは大好きだけどチェルニーはちょっとね、というパターン。ピアノの先生友達に話しをきいたところあるあるでした。

バーナムは短いし、音符も簡単だから弾きやすいんでしょうね~。

ソアレス先生の指導の本の中にバーナムは12曲でひとつです。とあって、そういう進め方もあるのねと

知りました。手の形をゆっくりつくるつもりでバーナムを使ってましたが、もう少し研究します!

それにしても暑い。

楽譜干し終わりますように。。