ピアノを習うことのメリット

ピアノ教室しています。

現在オンラインでレッスンしています。生徒さん募集中!

さて明日にでも関東一円が宣言解除になりそうですね。

この自粛時間をおうちでいろいろな過ごされ方があったと思います。私は音楽をやっててよかったな~って心から思いました。確かにいくつか予定してたステップはなくなりずっと行きたかったアルゲリッチのコンサートもなくなってしまいました…が日々の生活はピアノを弾く時間が長くなりそしてよるは毎晩小曽根真さんのジャズライブの配信をくくいことができて幸せな時間を過ごせました~♪

音楽をやってて本当によかった!

これからピアノをはじめようとする方

ピアノはおすすめですよ~!もちろんこんな状況下がきたときでもおうち時間を充実させれるという理由もひとつ。

あとは

ピアノを習う過程って実は勉強や何か他のつらいこと

のりこえる過程とよくにています。

いわゆる継続する力ですね。これは生きる力に結び付くと思います。

高校受験や大学受験のとき塾にいってそれをいきなりおしえてもらうより

小さい時から何かを習得する力をみにつけておけば

勉強もすんなりできるとおもいます。

塾代って高いですよ!それを無駄にしないためにも

ピアノなどの音楽系の習い事はとてもおすすめ!

しかもお子さんが大きくなってもピアノが弾けたら

とても楽しく生きることができるとおもいます~♪

そして、今日は和音の推移について

昨日までてがけていたバッハのシンフォニアも終えて今日から平均律にはいっていきます。弾くだけで精いっぱいだった平均律をこのコロナ期間にアナリーゼしながら弾こうとおもっていましたが、どうやら間に合いません。まあ夏が来る前に1巻だけでもできたらいいかなあ。

メロデイとリズム、そして和声の変化。これは恩師が何度もいってくれたこと、それを今になってしっかりむきあうことができました。いままでレッスン中に何度も和声、和声といわれ楽譜にかきこんでいましたが、和声のことあんまり意識してなかったんだなあ。適当にひいていたところもあったのだと反省。きちんと和声をかんがえながらひくとなんと

インベンションもシンフォニアも弾きやすいのです!

そして昨日はシンフォニアの12番に美しいシンメトリー部分があるとしり感動!!バッハは偉大過ぎる。。

ということであと半日素敵な時間を!