バランス

ピアノ教室しています。

オンラインでのレッスンをしています。

生徒さん募集中!

連日いいお天気ですね。なんとなく外に人がふえたような気がします。コロナが無事に収束したらいいのですが。

和音についてパート2です。和音のバランスですが和音をひくときはべったりと全部の音を

おなじようにひくことはまれです。3つならそのなかに際立たせるべき音があることがおおいです。右なら一番うえのおとがメロデイを奏でるときは一番うえけるの音に重みをのせて弾けるのがよいです。

困ったことに上の音は5の指が担当します。5の指もしっかり独立させコントロールできるようにしなければなりません。

また左手に和音がくる場合は

和声を形成してる場面もおおいので和声の変化を

美しく響きがかわっていくように表現できればいいですよね。

まずは出したい音をイメージして

その音に近づくように指先をコントロールして

和音をひきましょう~。

学校の宿題もたくさんでてるようですね。

今日、生徒ちゃんのひとりはは宿題と、ゲームと

あとピアノも練習してるよ~といってました。そうそう

この時期にたくさん練習していろんな曲がひけるようになりますように。