準備、準備!!

八王子でピアノ教室しています

3月の発表会のホールから郵便が届き、いよいよ準備に本格的にとりくみます。

昨年同様、反射板があればだいぶ音響がよいのでおなじようにしよ~っと。

生徒さんも、だいぶ私の焦りが伝わったのか、練習してきてくれてました。

そうそう、その調子。

 

お世話になってるKAWAIの担当のかたから連絡があり、なんとショパンコンクールでつかわれたシゲルカワイの実機を試弾できるのです!!

うれし~い!!年明けですが、いまからわくわくです。

 

和声はむつかしい

八王子でピアノ教室しています

寒くなりました・・・

今日は体験レッスンに来られました。ありがたいことにお問合せが

続いています。

自分のスキルの向上もしなければと前々からやりかけては挫折していた

和声の難しい本をまた読み込むことに。なんとなくはわかってても

いざ、演奏で和声分析を活かせてない。

きっと分析できてたらもっと暗譜もスムーズにいき、演奏にも深みをもたせられるかもしれない。説得力のある演奏をめざして、がんばろ~っと。

 

 

 

 

焦ってます・・・

八王子でピアノ教室しています。

あ~、もう少しはやくから準備しておくんだった。

12月中に譜読みおわってるようではしあげに2か月。

う~ん。本当は余裕もたせて3月欲しかった。

というわけで、焦ってます。ところがなぜか生徒ちゃんたちは

余裕。「なんで先生焦ってるの?」くらいなかんじです。

いやいや、弾くのはあなたたちよ~。

冬休み期間にしっかり練習してほしいから、はやく譜読みおわって

弾けるようになってくださいな。

右手、左手、両手、できなかったらまた片手。これを何度かやってたら

できるところがふえてくるから。そしてどうしてもできないところはそこだけを

練習するのだよ。みんなに伝わったかなあ。

 

すぐにできないよ~!

八王子でピアノ教えています。

寒くなりましたね~。

ピアノは上達までにとても時間がかかります。

けどそれをあんまりわかっていない場合が多いです。

楽譜をみた瞬間、または少し弾いてみてこの曲ひけない!!

というのはもったいない。私も

この間から意味不明なドビュッシーの楽譜と格闘していました。

けど、なんとなくできることからはじめて(片手で、かなり小さくくぎって)

やってると曲が見えてきました!!その喜びを味わってほしい。

この曲は音源をきたことないのでじぶんなりに仕上げて、それから

音源をきくのがとても楽しみ~。年内にはできるかな???

というかんじです。

最初からはできないのが当たり前なのです。。

というわけで、今週もレッスンがんばりま~す♬

コロナ対策(変更点)

八王子でピアノ教室しています

先日よりお問合せがあり、下の方と一緒にレッスンいけますか。

との問い合わせが数件あり、8月の感染者がどんどんふえたときから

レッスン室に生徒さん1人の入場でおねがいしていたので、

お断りしていましたが、、、

コロナの現在の東京のレベルも1でかなり減ったことから

改めまして、今後変更することにしました。

これからも換気、消毒の感染対策を徹底していきたいとおもいます。

このままおそまってほしいなあ~。

切に願ってます。

二酸化炭素濃度を測るやつをお友達のピアノの先生がつかってるとききました。

どんなんだろ。

 

 

体験レッスンウィーク

八王子でピアノ教室しています

現在生徒さん募集中!

昨日5日に京都で演奏会がありました。

高校生から実に何十年も習ってる先生の門下の人と数年おきの発表会です。

先生をはじめショパンの演奏や、声楽、フルート、他ガーシュイン

シューマン、シベリウス、ブラームス、ラフマニノフ、などのたのしいプログラムで

盛大にお客様がきてくださりました。

私はリストのペトラルカのソネット104を弾きました。

暗譜がとても間に合わなくて(というかはやい段階でやめてた)

それがやっぱり課題ですね。それ以外も課題はみつかってます・・・

 

これがおわって落ち着いたので今週はありがたいことにお問合せが

あった体験レッスンをたくさんいれてます。

着実に一歩一歩すすんでがんばりま~す!!

 

ソネット104

 

八王子でピアノ教室しています

現在生徒さん募集中!

発表会を控えてて(自分の)ペトラルカのソネットに向き合う日々です。

むつかしい・・・

テクニックも表現も。

これは愛の歌。ペトラルカの詩にもとづきリストが作曲したものです。

叶わぬ恋のような詩です。身分の違い?片思い?

あと数日頑張ります。

 

 

 

 

音源に頼らない

八王子でピアノ教室しています

現在生徒さん募集中!

秋の晴天がつづきていますね

亡くなった恩師には音源に頼らないでと教わりました。

それまでははっきりいって、弾こうとする曲の音源をよく聞いてました。

譜読みがおわって、ある程度仕上がってから聴くのはいいけど

それまではあんまりたよらないほうがいい、音楽を自分でつくっていく

勉強になるという教えからです。

で、最近取り組み始めた曲に四苦八苦中・・・

ドビュッシーのプレリュードの西の嵐?西の風?ですが、

つかめない。なんのこっちゃわからないという状態です。

あ~音源をききたい・・・でも

やめておこ。

 

リストのペトラルカのソネットはもう演奏会も近いので

音源きいてますが、実に演奏家によってさまざま・・

自分もものをもっと確立できたらいいのですが、

あともう少しがんばらなければ。

 

練習のやり方を考えてみるの大事

八王子でピアノ教室しています

現在生徒さん募集中!

練習のやり方ってとても大事。

具体的には宿題をだされて、音をよんできて

そこからはわりと個人の感性に委ねられているような・・

ただ時間をかけるだけでもなく、

できないところができるように、

よりきれいに弾けるように

きれいだけでなく音楽を表現できるように

練習を進めてほしいです。そうやって

自分のひきだしをたくさん増やしていけたらいいですね~。

 

 

音楽はすぐ消えてしまう

八王子でピアノ教室しています

現在生徒さん募集中!

「音楽は時間の芸術」これは高校生のときに習ってた先生が

いってくれて楽譜に私が書き残したものです。

美術品の絵画や建築物のようには音楽はのこりません。

録音でCDやユーチューブでのこるようになりましたが、やはり

音楽の本来の演奏会や発表会であっても音楽は奏でたその瞬間になくなるものです。

心にのこる名演はもう2度ときけないからより魅力があるのかもなあ。。

 

飼っていたハムちゃんが亡くなりました😢最近動きがすくないなあとおもってた

矢先のことでショック受けています。時間は取り戻せない。音楽と一緒。

あ~すればよかった、

こ~すればよかったといまになっておもうことがあります。

楽しく過ごせた時間をありがとうとしかいまはいえないなあ・・・

PAGE TOP